なぜ中小消費者金融は借りやすいのか?

それは中小消費者金融の運営スタイルが大手の審査に落ちた方が申し込みをしてくるのが前提としているからです。

審査基準を大手と同じにしてしまうと知名度の低い中小消費者金融に勝ち目はないので中小消費者金融というのは各社独自の審査基準で審査基準を甘くする事で借りやすい状態にしているのです。

そしてこの独自の審査基準と言うのが中小消費者金融がブラックOKの審査の甘い消費者金融と言われている最大のポイントになります。

大手消費者金融ではコンピューターによる審査を行っています、もちろん各金融で審査基準は違いますが大きな違いがありません。

という事は大手の審査に申し込みをして落ちた場合は他の大手に申し込んでも落ちる可能性が高いということです。

それに対して中小消費者金融はそれぞれ大きく違った審査基準を採用しているので1社落ちても違うところなら通る可能性は十分ありますし大手とは審査時の考え方が違うので審査に通りやすいのです。

その中で最も違ってくるのが対面与信を採用している金融です

対面与信の場合は申し込み書類に書かれた情報だけではなくその人を見て信用できるかどうかも重要視されるので審査してくれる人と相性がよければ普通は落ちてしまうような方でも審査に受かる場合があります。

対面与信で有名なのはエイワという老舗の中消費者金融です。他にも対面与信も採用している消費者金融はありますがWEBや電話などでも借りられるのに対してエイワは対面でしか融資を行っていません。

エイワはそれだけ審査を担当する人間の裁量に任せていると言う事になり担当の人間の判断でOKであれば多少問題がある人でも貸してもらえるのです。

他の対面融資をしている中小消費者金融でもWEBや電話申し込みを採用していたとしても対面が一番審査に通りやすいと言われていますので自分の属性が心配な方は対面での審査を申し込むようにすると良いでしょう。